SatelliteMG Logo
2010 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2002 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2001 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2000 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
Total3634660 7days3153 Yesterday0477 Today0469
since 2000/02/14
Open Space !!
Open Space !!
Open Space !!


«Prev || 1 · | Next»
icon 2006.10.27 ExpressCard/34 製品メモ φ(.. )
メモリーカードリーダ
Buffalo MCR-4/EX SD/MMC/MS/MSPRO
Buffalo MCR-5/EX2 SD/MMC/MS/MSPRO/xD
Buffalo MCR-5/EX SD/MMC/MS/MSPRO/xD
Planex Comm. PL-CR100EC SD/MMC/MS/MSPRO/xD

LAN アダプタ
Planex Comm. GEX-1000T GbE

SATA インターフェイス
アイオーデータ機器 ESA-EXC eSATA x1
ロジテック LPM-ECSA32 eSATA x2
玄人志向 SATA2E2-EC34 eSATA x2
Ratoc Sys. REX-EX30S eSATA x1 (PCIe)
SonnetTechnologies Tempo SATA Express 34 eSATA x2
システムトークス SATA-EC300 eSATA x2

IEEE1394/USB2.0 インターフェイス
玄人志向 1394A2+USB-EC34 6pin 1394 x1, USB2.0 x1
Planex Comm. PL-MF100EC 6pin 1394 x2, USB2.0 x1

IEEE1394 インターフェイス
玄人志向 1394A2-EC34 6pin 1394 x2


2006/10/27 SATA-EC300 追加
2006/10/26 PL-CR100EC, PL-MF100EC 追加
2006/09/21 Tempo SATA Express 34 追加
2006/09/06 1394A2+USB-EC34, 1394A2-EC34, MCR-5/EX2 追加
2006/06/05 ESA-EXC, LPM-ECSA32 追加
2006/03/17 REX-EX30S 追加
2006/03/12 初稿

日本国内で発表されたもののみ
12:28


icon 2006.03.12 買い換え
type SZ で使えなかった SD メモリを手放して、
Panasonic の高速タイプに買い換えました。

DMC-LX1
1/30 F3.2
21:52


icon 2005.09.28 (続) 2GB SD
アイオーデータの USB2-8inRW が 2GB SD メモリに非対応だと
先日書いたのですが、早くも 2GB 対応版ファームウェアが公開されました。

http://www.iodata.jp/lib/product/u/1195.htm

やっぱりアイオーデータの対応はすばらしいね。
これくらいサポートがいいとまた次も買いたくなるっていうものだよ。
17:45


icon 2005.09.16 2GB SD
デジカメで撮った写真を転送するのにアイオーデータの USB2-8inRW
使っているんですが、先日 2GB の SD メモリを購入。
データ転送をしようと思ったらメディアを認識しないし…。
アイオーデータのサポートを覗いてみたらバッチリ非対応 _| ̄|○
買い換えようと思っていた USB2-W12RW もやっぱり非対応。

ガックシ
13:05


icon 2004.04.12 Win2000/XP で 160GB 以上の HDD を認識させる方法(48bit LBA)
必須
・IDE コントローラ(含 South Bridge)が ATA133 or BigDrive 対応
・BIOS レベルで 上記条件に対応していること
・ATA ドライバが上記条件に対応していること
・OS が上記条件に対応している(Win2000 SP4、WinXP SP1)

順序
1. Windows2000 SP4(WindowsXP SP1) を適用する。
2. 各社提供の IDE ドライバに更新する。
 IDE ドライバに OS 標準の atapi.sys を使っている場合、以下のレジストリにキーを追加する。
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\Atapi\Parameters\
に EnableBigLba という名前のキーを REG_DWORD 型で作成。内容には 1 をセット。

** WinXP の場合は Microsoft から公開されているレジストリ修正ではなくパッチを当てる。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;331958
17:28


«Prev || 1 · | Next»










NucleusCMS BBClone NP_Moblog php editor SatelliteMG
[0.39sec.] Nucleus CMS v3.41